-->
乾燥の気になる季節がやってきました。 いつも通りのスキンケアでは潤いが保てないこともしばしばです。 ですので、今回は自宅で簡単にできるエステ術をいくつかご紹介します。 いつものスキンケアにひと手間加えるだけですので、難しいものではありません。 まず、スチーマーなどを使い毛穴を開いて汚れを取りましょう。 スチーマーが無い方は、わざわざ買わなくても大丈夫です。 洗面器に熱湯を注ぎ、出ている蒸気に顔を当てるだけでも十分な効果が期待できます。 ただし火傷には気を付けてください。 化粧水を使う際にも一工夫します。 肌により浸透させるために化粧水パックをします。 専用のパックを使っても構いませんが、お持ちでなくても代用品を使えばOKです。 代用品というのは、普通のティシュペーパーです。2枚重ねになっているのを1枚ずつにし、あとは化粧水を染み込ませ顔に乗せるだけです。破れやすいですが、パックを安くお手軽にできるのが利点です。 パックをしたら、その上から呼吸が出来るスペースを空けながらラップを被せます。 ラップが水分の蒸発を防ぐため、肌への浸透率をアップすることができるのです。 紙のパックをするのが面倒な場合は、化粧水をつけてすぐにラップパックをするだけでも効果は出ますのでぜひお試しください。 ただのスキンケアでは足りない季節だからこそ、簡単にでもひと手間加えなければ美肌は手に入らないのです。 高い化粧品やエステを使わなくても自宅で出来るスキンケア方法はたくさんありますので、一緒に美肌を目指しましょう。

Link

Copyright © 1997 www.haironmars.com All Rights Reserved.