-->
娘が生まれて2年ぐらい経ち、まだまだ母親としての経験が浅い私ですが、日々育児は大変だなと実感しながらここまできました。しかし大変だな、もう嫌だなと思う日もありますが、最終的には娘を産んで良かったなと思いますし可愛いです。 それまでは自分の時間が何より大事でしたし、仕事をしてやりがいを感じて生活をしていました。娘との生活はそういった頃とは全く違う時間が流れていますが、世の中を新たな視点から見ることもできます。 喋るようになった娘が「ママ、だいすきよ」など言ってくれると本当に嬉しいですし、私に抱きついて来てくれます。 ここまで私を必要としている人は娘しかいませんし、娘にとって私はかけがえのない存在です。 そして私にとっても娘はかけがえのない存在です。 娘を産んで、子どもの成長を楽しみにするという生き方ができるようになりました。 自分と同じように心配したり、自分以上に大事に思ったりする存在であり愛おしいです。 大変なことは多いですが、最後には娘の可愛さに癒されています。

Link

Copyright © 1997 www.haironmars.com All Rights Reserved.